Ajax

JavaScriptを読み込む(javascript_include_tag)

適応バージョン

  • 1.0.0
  • 1.1.0
  • 1.1.1
  • 1.1.6
  • 1.2.0
  • 1.2.6
  • 2.0.0
  • 2.0.1
  • 2.0.3
  • 2.1.0
  • 2.2.1
  • 2.3.2
  • 2.3.8
  • 3.0.0
  • 3.0.5
  • 3.0.7
  • 3.0.9
  • 3.1.0
  • 3.2.3
  • 3.2.8
  • 3.2.13
  • 4.0.0
  • 4.1.0
  • 4.2.1

説明

JavaScriptを読み込む

使い方

javascript_include_tag(JavaScriptファイルのパス [, オプション])

オプション

オプション説明
:cacheキャッシュを有効にするか
:recursiveサブフォルダも取り込むか

複数まとめて指定
<%= javascript_include_tag("effect", "dragdrop") %>
Railsが提供するライブラリを一気に生成
<%= javascript_include_tag(:defaults) %>
# <script src="/javascripts/prototype.js?xxxxxxxxxxxx" type="text/javascript"></script>
# <script src="/javascripts/effects.js?xxxxxxxxxxxx" type="text/javascript"></script>
# <script src="/javascripts/dragdrop.js?xxxxxxxxxxxx" type="text/javascript"></script>
public/javaspriptディレクトリ以下の全ファイルを読み込む
<%= javascript_include_tag(:all) %>
読み込みを高速化
<%= javascript_include_tag(:all, :cache => "cached_all") %>

ソースコード

ソースコード検索