simple_format

文字列加工(simple_format)

適応バージョン

  • 1.0.0
  • 1.1.0
  • 1.1.1
  • 1.1.6
  • 1.2.0
  • 1.2.6
  • 2.0.0
  • 2.0.1
  • 2.0.3
  • 2.1.0
  • 2.2.1
  • 2.3.2
  • 2.3.8
  • 3.0.0
  • 3.0.5
  • 3.0.7
  • 3.0.9
  • 3.1.0
  • 3.2.3
  • 3.2.8
  • 3.2.13
  • 4.0.0
  • 4.1.0
  • 4.2.1

説明

文字列を下記の条件で加工

  • 文字列を<p>で括る
  • 改行は<br />を付与
  • 連続した改行は、</p><p>を付与

使い方

simple_format(文字列 [, HTMLオプション])

HTMLオプション

オプション説明
:align左右の配置
:id要素固有の識別子
:class要素を分類するクラス名
:title要素の補足情報
:style要素の補足情報
:dir表記方向
:lang基本言語

オプション

オプション説明
:sanitizeサニタイズ
wrapper_tag文字列のラッパータグ

基本的な使い方
<% text = <<EOL
テキスト

テキストテキスト
EOL %>
<%= simple_format(text) %>
# <p>テキスト</p>
# <p>テキストテキスト</p>
class名がtext1を付与
<% text = <<EOL
テキスト

テキストテキスト
EOL %>
<%= simple_format(text, :calss => "text1") %>
# <p class="text1">テキスト</p>
# <p class="text1">テキストテキスト</p>

ソースコード

ソースコード検索