strftime

日付データをフォーマット(strftime)

適応バージョン

Rubyの組み込みオブジェクト

説明

時刻をフォーマットに従って文字列に変換

使い方

strftime(フォーマット)

フォーマット

フォーマット説明
%A曜日の名称(Sunday, Monday, Tuesday, Wednesday, Thursday, Friday, Saturday)
%a曜日の省略名(Sun, Mon, Tue, Wed, Thu, Fri, Sat)
%B月の名称(January, February, March, April, May, June, July, August, September, October, November, December)
%b月の省略名(Jan, Feb, Mar, Aprm May, Jun, Jul, Aug, Sep, Oct, Nov, Dec)
%c日付と時刻
%d日(01-31)
%H24時間制の時(00-23)
%I12時間制の時(01-12)
%j年中の通算日(001-366)
%M分(00-59)
%m月を表す数字(01-12)
%p午前または午後(AM,PM)
%S秒(00-60) (60はうるう秒)
%U週を表す数。最初の日曜日が第1週の始まり(00-53)
%W週を表す数。最初の月曜日が第1週の始まり(00-53)
%w曜日を表す数。日曜日が0(0-6)
%X時刻
%x日付
%Y西暦を表す数
%y西暦の下2桁(00-99)
%Zタイムゾーン
%%パーセント文字

日本語で秒数まで表示
<% time = Time.now # Thu Dec 24 00:00:00 +0900 2011  %>
<%= time.strftime('%Y年%m月%d日 %H:%M:%S') %>
# 2011年12月24日 00:00:00

ソースコード検索