up

データベースのカラムをバージョンアップ(up)

適応バージョン

  • 1.0.0
  • 1.1.0
  • 1.1.1
  • 1.1.6
  • 1.2.0
  • 1.2.6
  • 2.0.0
  • 2.0.1
  • 2.0.3
  • 2.1.0
  • 2.2.1
  • 2.3.2
  • 2.3.8
  • 3.0.0
  • 3.0.5
  • 3.0.7
  • 3.0.9
  • 3.1.0
  • 3.2.3
  • 3.2.8
  • 3.2.13
  • 4.0.0
  • 4.1.0
  • 4.2.1

説明

データベースのカラムをバージョンアップする。
Rails3.0以下のバージョンのself.upに相当するのは、changeメソッド。
Rails3.1以上で、upメソッドはロールバックできない処理をする際に主に使用する。

使い方

def up
end

pagesテーブルにnameカラムをstring型で作成
def up
  create_table :pages do |t|
    t.string :name
    t.string :category
  end
end